定額清算金

定額清算金は、

一般的な敷金ありの物件で、退去後に清算される「ルームクリーニング費用」「畳の表替え費用」「善管注意義務範囲内での小修理」などを、入居時に定額でいただく金額です。

これにより、敷金を預からないので初期費用が抑えられ、退去時にも基本的には鍵を返却すれば契約終了となります。

(ただし、通常使用の範囲を超えた使い方で修理等が必要な場合は別途費用請求がある場合があります)