■ 賃貸アパートマンションを探す前に

賃貸アパートマンションはいろいろな方が住む「共同住宅」です。
ルールやマナーを守りながら、お互いに快適な暮らしができるよう配慮することが必要ですので、お部屋探しの前に理解しておいてください。


● お部屋を借りる時には「賃貸借契約」を結びます。重要な事項は前もってご説明します。契約内容についてはきちんと理解しておきましょう。わからないことはお気軽にお尋ねください。

完全に防音(遮音)された環境ではありません。夜中に大音量でテレビを見たり大声で会話したり洗濯機を回したり、などしてご近所に迷惑がかからないよう注意して下さい。

● 駐車場は契約駐車場になっています。空いているようでもそれぞれが契約されているケースが多いので、決められた駐車スペース以外には停めないよう注意しましょう。

● ゴミ出しのルールは市町村によって異なり賃貸住宅によっても異なります。指定のゴミ袋を利用し、きちんと分別して決められた日に捨てるようにしましょう。


ご自身だけでなく周りの方も快適に暮らせるよう、皆様のご協力をよろしくお願いします。

1.どんなお部屋がいい?

お部屋を探すポイントはいくつかありますが、まずは住みたい地域にどんな賃貸アパートマンションがあるかインターネットで調べてみましょう。
「○○市  不動産」「○○市 賃貸」「○○市 アパート」などで検索すれば、地元の不動産会社などいろいろと探せると思います。

そしてその中から、「賃料」「広さ」「設備」などなど希望条件が出てくると思いますので、条件に優先順位を付けておくと絞りやすくなります。

2.不動産屋に行って見学

希望する賃貸アパートマンションがあったなら、実際に見学することをおすすめします。
「即入居」となっていればほぼ見学可能ですが、「○月中旬」など今より先になっている場合はまだ入居者がいらっしゃって退去前ということもあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

ご来店いただく際には、事前に予約していただくとスムースにご案内できます。

3.賃貸アパートマンションの申し込み

お部屋が気に入って決めるなら、いよいよお申し込みです。

お申込書には、「氏名」「住所」「連絡先」のほかに「勤務先」「同居人」「連帯保証人」などの記入をしていただきます。また「運転免許証」や「健康保険証」などの本人確認書類もご用意ください。

当然ながら、お申し込みに際してはその賃貸アパートマンションの内容や初期費用、事前に知っておいていただきたい重要な事柄などをご説明いたします。


オーナー・法人の方へ